睡眠統計

Posted コメントするカテゴリー: その他

身内しか多分知らない僕の隠れた趣味に「統計」があります。記録魔の妻も助けになり、 今は、息子の睡眠ログを毎日記録しています。

子供には成長のためにしっかりと睡眠を取ってほしいのですが、毎月着実に平均睡眠時間が減っています。(4月から幼稚園で生活習慣が大きく変わったのもあるけれど、それまでの3か月をみても減少しています。)

そこで、色々データを分析すると、起床時刻の早さと睡眠時間の短さがほぼ相関している事に気づきました。(検定は未)で、朝起きる時間が早くなるのは、日の出時刻が1→6月にかけて早くなっているからではと考えました。今息子が寝ている部屋は割とカーテンの隙間などから朝日が漏れます。そこで、窓の遮光を強化して、部屋が朝に明るくならないように工夫をしてみて、どれくらい起床時間が変わるかみてみようと思います。もし、仮定が正しければ、夏至は過ぎたのでこれからは自然に起床時刻が遅くなるはずですが…(^^;

mde
dav

ワ―ケーション??

Posted コメントするカテゴリー: ハーモニカ

ワ―ケーションと言えるのかわからないが、コロナ禍ならではの試みで、週末に連日続く学会をウェブで参加するためのテレワークプランと、家族と週末過ごす時間を併せてみた。具体的には、たまたまネットで見つけたすごく近場の温泉旅館に金曜の夕から滞在。平日なのでなんと展望温泉風呂付きの特別室が空いており、でもリーズナブルな価格で、2食と温泉を家族で存分に楽しむ。翌朝、家族には先に帰宅してもらい、自分は居残りで部屋を小さめのテレワーク室に移動し夜までじっくり勉強。視聴の合間には宿の近くを軽くジョギングし美味しくヘルシーな食事、そしてまた温泉も楽しみ、かなり健康的に快適に過ごしながら学会参加し最新の知見を得ることができ、大満足。

6月…

Posted コメントするカテゴリー: 健康・アンチエイジング

6月は学会シーズン。今日は、子供が幼稚園でいないので、自宅の庭でゆったりとweb参加。現地参加と比べようのないくらい手軽さで、この有益さは計り知れない。コロナは忌まわしいが、それ故に変化せざるを得なかった、数少ないプラス要素のひとつと個人的には思う。

 

そして学会の内容について。

午前は脱毛症の教育講演を拝聴。

円形脱毛症においては病態を考えて最適な既存治療を行う事、ステロイド局注のコツや副作用のリスク、等についてまなびました。

ランチョンセミナーではアトピー性皮膚炎における保湿剤の病院処方薬・OTC薬の使い分けについて。面識はないが勝手にブログを読んで尊敬している椛島先生も登場されました。

会頭講演は、聴いて初めてタイトルの「語らざる」意味が判明。素晴らしい講演(演奏)でした。これこそ現地で拝聴したかったのが、心残りです。 

明日以降も、webでできる限り新しい知見を吸収しよう思います。

dav

標準免疫学

Posted コメントするカテゴリー: 新型コロナウイルス(COVID-19)

久しぶりに趣味(、と臨床の一助に…)の勉強本を購入。以前の旧版を15年以上前の大学院時代に購入(本来大学で買うべきなのだが… ^^;)しかなりお世話になったが、いつしか紛失したので、また欲しいなと思いつつ同じ本を高額で買うのも味気ないなと思っていたら、新版が出ると聞き、そして著者が(勝手に)敬愛する宮坂先生、椛島先生で、COVIDについての最新知見の項もつき、これは買うしかないとAMAZONで予約し、先日届きました。まずはCOVIDの章を読んで勉強し、あとは教科書として、大事に本棚に置いておこうと思います。

mde

クローゼット防音室

Posted コメントするカテゴリー: ハーモニカ

防音カーテンの効果が期待通り薄かったので、次の防音策でやはりクローゼット内に防音室を作るべきという原点(何のことだか)に立ち返って、自室をリフォーム(ただクローゼットの荷物をだしただけだが…(^^;)。防音室というか、なんか隠し部屋みたいになって、音楽以外にも色々楽しめそう…(笑)

youtube : 10holes diatonic harmonica jazz solo

Posted コメントするカテゴリー: ハーモニカ

10穴ハーモニカで独奏ジャズをしている人を参考にしたく、youtubeで”diatonic””harmonica””jazz””solo”」で検索したら、5番目くらいに自分の動画がでてきた!!でも他の動画はほぼ全て伴奏付きで独りでやっているだけ….次に”10 holes””harmonica””jazz””solo”で検索したら、1番に自分!!!、その次に我が師(独奏ではない)、その次また自分(^^;;;)  あまりにニッチな領域なので、既に世界の第一人者になったのか???(笑)な訳ないと思うが、どうやったら独奏の動画だけ検索できるのかなあ… 

西日本ハーモニカコンテスト

Posted コメントするカテゴリー: ハーモニカ

相変わらず新型コロナの影響で人前での演奏しなくなり久しいので、モティベーション保つためもあり、西日本ハーモニカコンテストに応募しようかなと。(去年コロナで中止になったけど、なんか今年も中止になりかねない状況…)どちらにせよしないといけないのが、実に面倒くさいリード調整…. 去年もコンテストに合わせて調整しようと思ってたのが中止になったので、それから1年間まだ調整していない(^^;) 

たかが擦り傷、されど…

Posted コメントするカテゴリー: 健康・アンチエイジング

こないだ、久しぶりにテニスをした時に転倒し、肘(肘頭部)に軽い擦り傷(擦過傷)を負った。いつもの 患者さんの治療をする感覚で、これくらいの傷なら一週間ぐらいで治るだろうと見積もっていたが、約2週間経った今もまだ完治していない… 見えない場所ということもあり、ろくに軟膏や絆創膏なども使用せず、ほぼ放置していたせいだが。。。やはり治療した方が早く治るんだなあ、皮膚科は大切なんだなということを再認識し、自分の仕事に重要性と責任を改めて感じる次第でした。

dav

目と睡眠と健康

Posted コメントするカテゴリー: 健康・アンチエイジング

ハイテク機械好きの父に影響もあって、小さいころからパソコンに慣れ親しみ、今も仕事やプライベートを問わず頻繁にパソコンやスマートフォンの画面を見ています。子供のころは視力は良かったけど、すっかり近視になってしまいました。

今やほとんど誰にとってもスマートフォンは生活必需品のため、僕らより若い世代の人はもっと、画面を見る時間や機会が日常的でしょう。ご存知の方も多いと思いますが、パソコンやテレビ、スマホなどの画面はブルーライトという青い光を多く発し、それを長時間見続けると、目そのものが疲れるだけでなく、体内にも強い影響を与えます。その最たるものが、メラトニンという大切なホルモンの分泌を抑制することです。メラトニンは主に夜に分泌され眠気を促進する、良質な睡眠を得るための大切なホルモンであるとともに、いわゆる抗酸化作用のあるホルモンでもあり細胞老化の防止にも役立っています。メラトニンの分泌を減らさないようにするにはなるべく夜間にブルーライトを避けるべきなのですが、朝から晩まで、仕事とプライベートを問わずとにかく今はパソコンやスマホ、タブレットなど電子端末を使用せずにはなかなかいられません。そこで、少しでもブルーライトの暴露を軽減しようと、JINSで購入したブルーライトカットメガネを使用しています。軽減度合いも段階があり、日中は中程度のもの、夜、自宅では強く軽減するものを使っています。ただブルーライト防止レンズはどうしても黄色い色が着いてしまうので、かけると少し雰囲気が変わってしまうのがやや難点ですが… 

dav
dav

ドアの防音

Posted コメントするカテゴリー: ハーモニカ
我が家の自分の部屋は、防音と、防寒を兼ねて二重窓にしている(南と東に窓があり、晴れの日は冬でも暖かい!)ので屋外には音は漏れにくいが、ドアを通り抜けて家の中の方に音が漏れ響くので、ドアの防音ができないか、以前から色々考えていた。で、まずは自分でできることから、とドアの隙間埋め作業を、前からコツコツというかダラダラとやっていて、漸く終了。(こちらのサイトを参照。https://www.tamusguitar.com/2018/06/door-crack.html
少し防音効果が上がったが、まだ満足できない。次は、ドア用防音カーテンを付けてみようと思う。→https://www.pialiving.com/fs/pialiving/c/door_coze
dav
dav
dav